保育園での仕事|憧れの保育士資格を取得して保育園での採用を目指そう!

保育園での仕事

保育士

保育士の仕事内容

保育園で働くと、生後半年の赤ちゃんから約6歳頃のお子さんを保育園でお世話をしていきます。保護者の代わりに、お子さんの年齢に合わせた食事方法や着替えなどを教えたりしていきます。保育士の求人を探す時は求人サイトを活用して、探すことをオススメします。希望条件に合った職場を見つけることが出来るでしょう。

保育士の需要

少子化と言われているこの現代でも、保育士の求人需要は高いものとなっています。それは共働き夫婦が増えて、保育園を求める方が増えたからです。そのため、保育士の数はとても必要になっていることがわかります。

履歴書で保育園の採用者が見ているところ

  • 保育士以外の持っている資格など
  • 過去の勤続年数
  • 転職の場合は過去の職種

保育士求人サイトを利用した感想

条件設定で探しやすい

私は、保育士専用の求人サイトを利用して今の職場に就職しました。条件を競設定して簡単に検索出来るところが簡単で楽でした。給与面も表示がきちんとあるので安心して探すことが出来ました。

通いやすい距離

以前の職場は遠くて、早番の際にも通うのがとても大変だと感じていました。そのため、今回求人を探す時は自宅から近い職場を検索して見つけることが出来ました!やっぱり通いやすいって意外と大事なんだなあと思いました。

就職のサポートもある

求人サイトで驚いたのが、ただ条件に合った求人を探すだけでなく就職に関するサポートを行なってくれる面です。初めての就職でわからないことだらけだったのですが、サポートがあったおかげでスムーズに就職活動が出来ました。